双子育てから学んだこと

0

    ご訪問頂きましてありがとうございます。

     

    整理収納アドバイザーのうっしーです。

     

    先日は、整理収納アドバイザー仲間の田中真由美さんの講座開催に伴い、

    お手伝いに行ってきました(*^。^*)

     

    30代〜70代の受講者様で和気あいあいとてもいい時間を共有できましたよ。

    その中には、4か月の赤ちゃん連れのお母さんの姿も。

    世代は違えど整理の基本を学ぶことで、それぞれの生活がぐんと快適になるのではないかと思います。

    すぐやれそうなノウハウが満載でしたから(*^。^*)

     

    4か月の赤ちゃんは、とても可愛らしくて、おとなしいお子様でした。

    わが娘たちの4か月はどんなだっただろう?

    あの頃の私は・・・と思いだしたところでした。

    娘たちは生後1か月は保育器入院。2か月〜4か月までは、実家で過ごしました。

    その頃の私は、紙おむつ&ミルクの特売があれば、祖父母も伴い買い出しへ。

    いわゆる買いだめを。

    セダンタイプの車だった後部座席はおむつやミルクでいっぱいだったことも。

    倍速で減っていく・・・。それに備えなければ!と必死だった私。

    実家にいるときは、買いだめをしてもストック場所があるからよかったんです。

    でも、自宅に戻ると3DKのマンション住まい。あれ?ストック場所がない!

    そして、ふと気づきました・・・定期的に特売は、色々な店でやってるじゃないか!と

    あっという間に大きくなるし、量もこんなに要らないかもと。

     

    子供たちの成長ペースや生活サイクルと住まいの収納の容量を知り、

    洋服やおもちゃたちについても、

    これだけの場所しか置くとこないから・・・と買うようになりました。

    お金も倍速で出ていくからですね((+_+))

    双子サークルの存在を妊娠中から聞いていたので入会し、フリマがありました。

    そちらだと2つ揃うんです!とても有り難かった。

    私も不要になったものは、そのフリマで売っていました。

    また役立ってほしいから。

     

    双子が生まれるとき買った収納用品も3段の収納引き出し2つと

    キャスター付きのかご1つでした。

    今は、その収納引き出しはそれぞれのクローゼット内で使用しています。

    その頃の私は、まだ整理収納とは出会っていませんでしたが、

    いわゆる適正量を身をもって学んだと思います。

    下の写真は、二人が8か月の頃です。

    遊び疲れて、二人が寄り添って手を握って寝ていました。

    なんて可愛いんでしょう!とパチリ記念写真。

    それまでは、おもちゃを取り合ったりしてました(/_;)

    懐かしい思い出です。

     

    双子

     

     

     

    さて、プレミアイベントまであと1か月となりました!

    皆様のご参加をお待ちしております。

     

     

    長崎フェス

     

     

     

     

     

    西鉄不動産×整理収納プレミア 7月のセミナーのお知らせ

    「頑張りすぎない生前整理」世代を問わず聞いて頂ける内容です。

    ご参加お待ちしております!

    seizennseiri

     

     

     

    うっしーの収納、整理が気になる方はこちら

     

     



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM